開催日2018年8月11日(土)
時間9:30~16:30
申込期間2018年04月10日(火) 〜 2018年08月06日(月)
申し込みは締め切りました

セミナー・講演会内容

職場、学校、家庭、あの行動なんとかならないかな?好ましい行動を増やし、好ましくない行動を減らすためにどうしたらよいでしょうか。!!
困った行動への対応に効果的とされるABA(応用行動分析)を学んではみたものの、実際に支援の計画づくりをしたり、支援の実施となると、どこから手を付けてよいか分からず、結局、従来通りの自分のやり方に頼ってしまうということがあります。
今回は、行動問題の具体的事例から支援計画の作成と実施に必要な「標的行動の観察・特定、新しい行動目標の設定や具体的支援方策の決定や実施など」について理解を深めます。また、発達障害とトラウマとの関係について学び、支援のスキルの向上を目指します。
教育・福祉・人事労務関係・医療関係の方にお勧めな研修です。

講演会種別 みなし更新 / 会員
開催地区静岡
受講資格日本産業カウンセラー協会会員および非会員
講師名野村 和代
常葉大学教育学部初等教育課程 特別支援教育担当講師、臨床心理士
会場

静岡事務所 研修室
静岡市葵区追手町10-221-2 新中町ビル2階

受講料会員7,800円、非会員11,000円
定員数24 名
ポイント5ポイント
申込先 静岡事務所
Tel:054-254-5154
その他

最少開催人数:16名

会場所在地

静岡事務所 研修室
静岡市葵区追手町10-221-2 新中町ビル2階