開催日2019年3月23日(土)
時間9:30 ~ 16:30
申込期間2018年12月10日(月) 〜 2019年03月18日(月)

セミナー・講演会内容

ストレスチェック制度をはじめとして、厚生労働省などによって職場のストレス・メンタルヘルスに関するさまざまな法律、施策が出されてきました。
一方、産業保健心理学、産業精神保健、ポジティブ心理学などの分野では、予防的観点だけでなく、企業人の人材開発・育成・支援の観点も含んでいます。これらの2つの観点は、時に重なり、時に混同されることもあります。
本講座では、最近の日本での法律、施策を中心とした動向について概説しながら、ポジティブ・サイコロジーの研究について紹介し、上記2つの観点について学びます。さらに、産業カウンセラー、産業心理職などが、これらの知識をどのように活かせるか、演習やグループワークを通して、体験的に学んでいきます。国家資格キャリアコンサルタント、公認心理士、臨床心理士など、産業・組織の心理臨床に関わる方にお勧めの研修です。

講演会種別 みなし更新 / 会員
開催地区静岡
受講資格以下二項目のいずれかに該当する方
①日本産業カウンセラー協会会員
②非会員
講師名種市康太郎
桜美林大学 心理・教育学系 教授
会場

静岡事務所 研修室
静岡市葵区追手町10-221-2 新中町ビル2階

受講料会員 7,800円、非会員 11,000円
定員数24 名
ポイント5ポイント
申込先 静岡事務所
Tel:054-254-5154
その他

①最少開催人数17名

会場所在地

静岡事務所 研修室
静岡市葵区追手町10-221-2 新中町ビル2階