開催日2015/03/14(土)
時間9:30~16:30
申込期間2014年12月09日(火) 〜 2015年03月12日(木)
申し込みは締め切りました

セミナー・講演会内容

サイコロジカル・ファーストエイド(PFA:心理的応急措置)とは、大規模災害等で危機的状況に見舞われた人々に提供する心理社会的支援の手法として、世界保健機関(WHO)を始め国際的な人道支援機関の合意によって定められたものです。

被災者のニーズに沿った現実的な支援を提供し、被災者が現状以上のダメージを受けることのないように配慮しながら、人間のこころに本来備わっているレジリエンス(回復力)を引き出し、高めることを目的とした支援法です。

日本においては東日本大震災の被災者への心理的応急措置の手法として紹介され、精神医療関係者のみならず災害救助者や災害支援ボランティア等の医療や心理の専門家ではない人々でも行える安全で有効な方法として活用されました。

本研修会では災害状況を想定したシミュレーションやロールプレイなどの実習を通して災害や事故の現場で必要とされる実質的なPFAの方法を学びます。災害現場のみならず、事故や事件等で危機的状況に見舞われて精神的苦痛を抱えている人への支援にも活用できる内容です。

講演会種別 公開
開催地区静岡
受講資格日本産業カウンセラー協会会員及び非会員
講師名協会会員講師(国立精神・神経医療研究センター、認定PFA指導者)
会場

静岡事務所 研修室
静岡市葵区追手町10-221-2 新中町ビル2階

受講料無料です。資料代として1,000円を、研修当日に集金します。
定員数30 名
ポイント5ポイント
申込先 静岡事務所
Tel:054-254-5154
その他

電話にてお申し込みください。氏名・登録(会員)番号をお知らせ頂き、受付番号を取得してください。
定員になり次第募集を締め切ります。

 

会場所在地

静岡事務所 研修室
静岡市葵区追手町10-221-2 新中町ビル2階