開催日2018年9月16日(日)
時間9:30~16:30
申込期間2018年06月10日(日) 〜 2018年09月09日(日)

セミナー・講演会内容

水野先生は著書で、「カウンセラーには、クライエントの生涯発達や健康な関係性の育成を促進するという専門家としての責任がある」と述べています。その実践には、きわめて多くの矛盾、あるいはせめぎあいをはらんでいて、その中で微妙なバランス感覚を保つことが常に要求されます。しかし、自分でも気づかぬうちに、その微妙なバランス感覚がずれてきてしまうことがあります。そこには、独りよがりの思い込みや私利的な関係への誘いが常に待ち受けています。こうした危険に“警鐘”を発し、われわれの実践の軌道を適正なものにしようとする“枠組み”、それが『倫理』です。事例検討のグループワークは、現場に役立つ研修内容です。『倫理(プロとしての行動の指針)』を、多彩な事例とユーモアを交えて解説します。是非ともご受講ください。

講演会種別 みなし更新 / 会員
開催地区愛知・岐阜
受講資格産業カウンセラー資格登録会員 (中部支部所属)
講師名水野 修次郎
教育学博士、臨床心理士、キャリアコンサルタント、立正大学心理学部臨床心理学科特任教授 、当協会の倫理綱領編集委員
会場

中部支部 会員ホール(日曜・祝日は正面裏側の通用口よりお入り下さい)
名古屋市東区葵3-15-31 千種第3ビル1階

受講料9,800円
定員数40 名
ポイント5ポイント
申込先 中部支部
Tel:052-618-7830
その他

最少開催人数:15名

会場所在地

中部支部 会員ホール(日曜・祝日は正面裏側の通用口よりお入り下さい)
名古屋市東区葵3-15-31 千種第3ビル1階