開催日2016/7/24(日)
時間9:30~16:30
申込期間2016年04月10日(日) 〜 2016年07月22日(金)
申し込みは締め切りました

セミナー・講演会内容

(講師より)
欧米では心理学などの研究が薬物/アルコール/ギャンブル依存症支援にいち早く応用されています。その一例が、依存症を否認しているクライアントを回復に繋げるインタベンション技術や動機付け、エンカウンターグループを通じたエモーショナルリテラシー(感情の知性)の獲得、再発防止カリキュラムの提供などです。

依存症は脳が器質的に変化し、認知・思考や感情に歪みが生じます。特別なプログラムの中で有機的な回復が育まれます。

ワンネスグループは欧米の利を生かしながら最新の知見を取り入れ、困難とされる依存症からの回復支援に取り組んでいます。今回のトレーニングで、クライアントを回復に導く重要なスキルを獲得することができます。

講師との一問一答は、こちらから → 依存症からの回復の実際

講演会種別 会員
開催地区愛知・岐阜
受講資格日本産業カウンセラー協会会員
講師名矢澤祐史(やざわゆうじ)
一般財団法人ワンネスグループ理事長、ICCE(国際アディクション専門認定教育センター)国際理事、IGCCB(国際ギャンブルカウンセラー認定委員会)日本教育プロバイダー代表
会場

I.M.Y会議室 3F会議室
名古屋市東区葵3-7-14

受講料会員 7,770円
定員数40 名
ポイント5ポイント
申込先 中部支部
Tel:052-618-7830
その他

●応募者が少なく開催が難しい場合、中止となることもあります。(中止の決定は開催日1ヵ月前の応募状況によります)ご了承の程お願い致します。

☆本人確認をさせて頂く場合がございますので、講座当日は資格登録証(又は会員証)をご持参ください。

 

会場所在地

I.M.Y会議室 3F会議室
名古屋市東区葵3-7-14