開催日2018年5月19日(土)
時間9:30~16:30
申込期間2018年02月10日(土) 〜 2018年05月14日(月)

セミナー・講演会内容

平成27年12月にストレスチェック制度が施行され2年が経過しました。高ストレス判定者のフォローについては従来のセルフケアの延長で実施のイメージがありますが、集団分析の結果を踏まえた職場改善については、企業側もまだ手探りの状態です。
集団分析を踏まえた職場環境改善について、企業からの期待とそれに応える時の難しさや、アプローチの仕方など実務的な部分を事例、演習を交えて学びます。
人事労務スタッフ、労働安全衛生・保健スタッフの方にお勧めの研修です。

講演会種別 みなし更新 / 会員
開催地区静岡
受講資格一般社団法人 日本産業カウンセラー協会会員及び非会員
講師名松本 桂樹
株式会社ジャパンEAPシステムズ 代表取締役社長、日本産業カウンセリング学会副会長
会場

静岡事務所 研修室
静岡市葵区追手町10-221-2 新中町ビル2階

受講料会員7,800円、非会員11,000円
定員数24 名
ポイント5ポイント
申込先 静岡事務所
Tel:054-254-5154
その他

最少開催人数:17名

(参考図書)
従業員のメンタルヘルスを整える ストレスチェック制度の実践(中央経済社,2016)

会場所在地

静岡事務所 研修室
静岡市葵区追手町10-221-2 新中町ビル2階