開催日2020年3月18日(水)
時間19:00~20:30
申込期間2019年06月10日(月) 〜 2020年03月18日(水)

セミナー・講演会内容

 サイコロジカル・ファーストエイド(心理的応急処置)の手法をもとに、自然災害や事故、事件、自殺等の危機的状況に遭遇し、深刻なストレスを抱える従業員やその家族に対する心理的支援の具体的手法をご紹介します。
 グループワークによるケーススタディーを通して、人事労務担当者・産業保健スタッフとしてどのように支援を行ったらよいのかを学びます。

講演会種別 会員 / 公開
開催地区愛知・岐阜
受講資格日本産業カウンセラー協会会員及び非会員
講師名清水 達也
サイコロジカル・ファーストエイド(PFA:心理的応急措置)指導者、 産業カウンセラー、国家資格キャリアコンサルタント、メンタルヘルス法務主任者
会場

中部支部 A1研修室
名古屋市東区東桜1丁目9-26 一光パーク栄ビル(IKKOパーク栄ビル)4階

受講料会員2,000円・非会員2.000円
定員数40 名
ポイント3ポイント
申込先 中部支部
Tel:052-618-7830
その他

※定例研修会(全6講座)を一括でお申込みいただく場合、受講料が9,000円(全6回分)となります。

※当日申込は、定員に空きがある場合のみ受付いたしますが、資料等の準備のため、
当日の17:00までに電話にて参加のご連絡をお願いします。

※1講座ごとのお申込みの場合は、みなし更新研修とはなりませんのでご了承ください。

※最少開催人数は20名です。

会場所在地

中部支部 A1研修室
名古屋市東区東桜1丁目9-26 一光パーク栄ビル(IKKOパーク栄ビル)4階