開催日2018年8月19日(日)
時間13:30~16:30
申込期間2018年06月10日(日) 〜 2018年08月10日(金)

セミナー・講演会内容

この講座では、働きづらさ・生きづらさを抱え、ニート状態や短期離職を繰り返してきた方を「長期就労」につなげるための手法、『環境支援型就労支援』について学びます。『環境支援型就労支援』は、現場の実践の中から開発され、現在は厚生労働省の国研修(生活困窮者の自立支援相談員研修)にも取り入れられています。
①クライエント本人の「持ち味(強み・弱み)」を知るアセスメント
②クライエントにマッチする「企業タイプ」の見極め
③クライエントに必要な「職場での環境支援」の具体化
と、ひとりのクライエントを中心としてワークを進めていくことで、今まで短期離職者・無業者であった方が、「職場にとって、なくてはならない人」になっていく就労支援の、考え方と手法を体験していただきます。

引きこもりの方、発達障害・精神障害などの障害をお持ちの方、メンタル不調による離職者の対応等、広く活用できる内容になっております。就労支援の現場をお持ちの方や将来就労支援の分野で活動を希望される方、さらには障害者の受け入れ側である企業の人事労務担当者や産業保健職等にとっても現場対応力の向上が図れる講座です。ぜひ、ご参加ください。
なお、この講座を修了された方を対象に、継続的な事例発表・検討会の開催や、この手法を広めていただく研修トレーナーの育成等も計画しております。

講演会種別 みなし更新 / 会員
開催地区愛知・岐阜
受講資格日本産業カウンセラー協会会員及び非会員
講師名渡辺 ユリカ
名古屋市子ども・若者総合相談センター センター長、一般社団法人 草の根ささえあいプロジェクト 代表理事
会場

中部支部 会員ホール(日曜・祝日は正面裏側の通用口よりお入り下さい)
名古屋市東区葵3-15-31 千種第3ビル1階

受講料会員3,900円、非会員5,500円
定員数40 名
ポイント3ポイント
申込先 中部支部
Tel:052-618-7830
その他

最少開催人数:20名

会場所在地

中部支部 会員ホール(日曜・祝日は正面裏側の通用口よりお入り下さい)
名古屋市東区葵3-15-31 千種第3ビル1階