開催日2018年8月26日(日)
時間9:30~16:30
申込期間2018年06月10日(日) 〜 2018年08月22日(水)

セミナー・講演会内容

高齢者の就労支援は、私たち産業カウンセラーの大きなミッションです。そこで必要となるのが「産業ジェロントロジー」(老年学)という、高齢者を理解するための学問です。過失を伴うライフイベント、加齢の影響を受けにくい「流動性能力」、雇用延長制度の導入など、若・中年層とは異なる特徴が沢山あります。今回は、解り易い入門編でありながらも、他では公開されていない講師の現場事例をご紹介します。後半は、みなさんと一緒に、産業カウンセラーとして貢献できる自分について考えてみます。お気軽にお越しください。

講演会種別 みなし更新 / 会員
開催地区愛知・岐阜
受講資格以下2項目のいずれかに該当する方
①日本産業カウンセラー協会会員
②当協会のCC養成講習を受講中、または修了された方
講師名﨑山 みゆき
一般社団法人日本産業ジェロントロジー(老年学)協会代表理事、株式会社自分楽代表取締役、静岡大学大学院客員教授
会場

中部支部 会員ホール(日曜・祝日は正面裏側の通用口よりお入り下さい)
名古屋市東区葵3-15-31 千種第3ビル1階

受講料会員・非会員ともに7,800円
定員数30 名
ポイント5ポイント
申込先 中部支部
Tel:052-618-7830
その他

最少開催人数:15名

この日は日曜日につきビルの玄関ドアは閉まっています。通用口に廻って頂き、産業カウンセラー協会のチャイムを鳴らしてください。

会場所在地

中部支部 会員ホール(日曜・祝日は正面裏側の通用口よりお入り下さい)
名古屋市東区葵3-15-31 千種第3ビル1階