ノーマライゼーションやダイバーシティーの推進が企業経営に求められる中、障がい者雇用を進めることは人事労務担当者にとって急務の課題です。しかし、精神障がい者や発達障がい者の雇用にあたっては、「雇用したいがノウハウがない」等の理由からなかなか踏み出せないのが現状です。
この講座では、講師の渡辺ゆりか氏が就労困難な若者の就労支援に長年携わり、大きな実績をあげてきた「環境支援型就労支援」の手法を基に、企業において発達課題を抱える人を理解し、戦力化するノウハウをご提供します。

詳しくはこちら