一般社団法人 日本産業カウンセラー協会 中部支部は、産業カウンセラーの育成と、メンタルヘルス対策、キャリア開発、職場における人間関係開発への援助を行っています。

「Relax Time In Cinema」

庄田 祐司さん(北陸)

割とよく映画を観に行きます。二十年くらい前から映画館に足を運ぶようになりました。

 子供の頃は街中に幾つもあった映画館が次々と閉館し、一定の期間を経て郊外にシネコンと呼ばれる新しい形の映画館ができ始めて、しばらく過ぎた頃からでしょうか。休日にあまりに暇を持て余して、久しぶりに映画でも…と思ったのがきっかけだったように思います。

 

 昔の古い映画館しか知らなかった私にとって、新しくきれいな劇場はとても観やすく、新鮮で快適な印象を受けました。それから映画に対する関心が徐々に高まって、ちょくちょく足を運ぶようになりました。最近は年間70~80本くらいのペースで観ています。

 自分の中での興味・関心が高まると自然とその分野の情報に対するアンテナが高くなる、という経験は皆さんもお持ちかと思いますが、新聞や雑誌等の映画評の欄に目が留まるようになりました。それがまた観たいという思いにつながっていく…観に行けば予告編が必ず上映され(本編前の10~15分くらい、以前20分近くあった時はさすがに閉口しましたが)また次の作品につながる、という流れが出来上がってしまいました。(商業ベースに乗せられている、という指摘もあります…)

 もちろん新作公開から半年ほど待ってDVDをレンタルすれば、時間もお金も節約できることは分かっているのですが、「映画館で観る」ということが私にとって、ちょっと日常から離れたリラックスタイムであり、気分転換になっています。

お気軽にお問い合わせください TEL 052-618-7830 受付時間 10:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

トピックス

  • 大学で行う、産業カウンセラー養成講座
PAGETOP