一般社団法人 日本産業カウンセラー協会 中部支部は、産業カウンセラーの育成と、メンタルヘルス対策、キャリア開発、職場における人間関係開発への援助を行っています。

中部支部について

中部支部について

gaikan 一般社団法人 日本産業カウンセラー協会 中部支部は、我が国における重要な産業を抱えた中部地方において、産業カウンセラーの養成や会員の研修、また企業・団体向けに各種セミナー、相談・援助業務を幅広く行い、産業社会のお役に立つことを目指しています。

一般社団法人 日本産業カウンセラー協会は、愛知・岐阜・三重・静岡・富山・石川・福井の7県の会員で構成されている組織です。

名古屋市に7県全体の統括と愛知県・岐阜県を担当とする中部支部事務局をかまえ、津市に三重事務所、静岡市に静岡事務所、金沢市に富山県・石川県・福井県の3県を担当する北陸事務所があり、それぞれの地域の拠点となっています。

支部長挨拶

2017年6月の総会で、一般社団法人日本産業カウンセラー協会中部支部の支部長に就任しました。サラリーマン生活を終えリタイアーして好きなことをしていましたが、お世話になった協会に少しでもお役に立てればということでお引き受けし、初心に戻って勉強しています。

当協会の 傾聴をとおして人の心を大切にすることを学ぶ「産業カウンセラー養成講座」や、自分らしいキャリア形成のサポートを学ぶ「キャリアコンサルタント養成講習」は、他機関の追随をゆるさないものと自負しています。社会の変化、生活の変化、価値観の変化に伴い当協会の組織や提供するものも変化しますが、当協会の変わらぬミッションは、人びとがイキイキと働き、自分らしい人生を送る一助になることだと思います。

産業カウンセラーのメンバーの職業は、会社員、公務員、教員、看護師・保健師、自営業等さまざまです。職業は違っても、「一度しかない自分の人生を生きよう、他人の役に立とう」という気持ちは共通です。より自分らしさを発揮できる場を求めて集まった仲間たちです。自分にとっての「居場所」とは、“自分が行きたいところであり、他人が歓迎してくれる場”であるとともに、一人ひとりが「出番」のある場です。人生は一度しかありません。産業カウンセラー協会の一員になることで、自分の居場所と出番を作りましょう。

平成29年8月1日
一般社団法人 日本産業カウンセラー協会
中部支部 支部長 杉本和夫

お気軽にお問い合わせください TEL 052-618-7830 受付時間 10:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

トピックス

  • 大学で行う、産業カウンセラー養成講座
PAGETOP